FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクタのご用命は・・・・・・?

こんばんは。
最近、暑くなって参りましたので、当たり棒を嬉々として振り回してコンビニへと突撃して、頂いてきたガリガリ君を喰らい、涼みつつの更新となっております。

最近、といっても数週間前ですけども、録音やらミックスやらその他でも色々と助力頂いているサークル、Human Errorさんの璃紅さんにエフェクターを制作したんですよ。
まあ、こんなのなんですけども・・・・・・

M_01
ただの箱を、

H_01
蜂の巣にいたしまして、

K_01
組み込む。中々簡単でしょう?

K_02
上から見た図。
大量のツマミとたくさんのトグルスイッチが何とも言えない物々しさと格好良さを醸し出しております。スタイリッシュと狂気の同居とでも言いましょうか。意味分からんですね。

どういうエフェクターかと言いますと(そもそも、エフェクターっていうのはギターやらベースやらの音を変える魔法の小箱もとい機械の事を言います)、音を歪ませる働きをします。端的に言うとロックンロールっぽい音になります。
オーバードライブっちゅう奴ですね。左と右で独立した2チャンネルを持っています。
工房も弘法もたるやという会心の出来ですので、末永くご愛用頂きたいものです。

つうかさ、アレだ。
エフェクター作ってていつも思うのは、ケースとフットスイッチとジャックが高すぎるっつうことだ。
ふざけやがって、あれは暴利だコンチクショウ!
もうちょっと安価でも良いじゃないのさ・・・・・・
わたくしは安くなるまで断固として戦いますよ!
誰と戦ってるのか分からなくなるまで戦いますよ!

全体的にパーツを安くしてくださいお願いします。
スポンサーサイト

レスポンスレス、一方的にTsuda

こんばんは。
深夜ですね。毎度毎度更新する時間帯は深夜のような気がしてなりません。深夜の方が頭が働くんですよ。日光浴びると思考力が著しく低下するので、もしや自分は吸血鬼の血筋なのではないかと思っては自分で自分を嘲笑う日々が続いています。
皆様ご機嫌如何でしょうか。私はもっぱらTwitterで危険な匂いがプンプンするつぶやきを放出しております。「Twitter始めると、ブログの更新が滞る」という事が書いてあるホームページを見て、「ああ、なるほど~」と感心していた訳ですが、よくよく考えたらTwitterを始める前からこのブログは更新が滞っていましたね。それを受けて、自分を「へっぽこ野郎!」と叱咤している所であります。

さておき。
来月の末、レコーディングを敢行いたします。
レコーディングと言えば、eastern youthが一般人を交えた公開レコーディングをするらしいですね。楽器を持ち込んでも良し、勝手にコーラスを入れても良しと、なかなかの豪傑具合を誇るレコーディングな訳で自分も参加したいと思っておりますが多分無理です。
我々のレコーディングはそんな漢気とは全く無縁のプライベートで行います。つうか、「公開でやるよ~」なんぞ言ったところで、一笑に付されて、誰も来ず、果ては我々が犬に食われてしまうことでしょう。
何でレコーディングするかというと、特に理由はございません。なんかのイヴェントの為にレコーディングをすると言う訳ではないのです。まあ、曲のストックをため込もうという目的は有りますけどね。
あ、Web公開しますので、楽しみに、楽しみじゃなくても楽しみにお待ちくださいませ。
多分2曲くらい。

冥福は祈ってはいけないらしいですね

その理由について詳しくはこちらを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A5%E7%A6%8F

なんでアベフトシさん逝ってしまったんだ・・・・・・
もうマシンガンカッティングも聞けなければ、あのスタイリッシュに長い手足で激しくギターを弾く様も見られないというのか・・・・・・
そう思うと胃のあたりがグギュイッと締め付けられるような感覚に陥る。無念としか言い様がない。
日食の所為か? 太陽が真っ昼間なのにも関わらず姿を隠したからか? それが世界の終わりか?

パリにはマティーニの雨が降るらしい。俺の心は土砂降りじゃい。

ショックです。情緒不安定な感じです。ミッシェルは自分を音楽に駆り立てた要因の一つなのでかなりダウナーな気分です。

早すぎる。
まだまだ魅せてくれると信じ切っていたのに。



嗚呼!



心から哀悼の意を表します。
R.I.P

日食

45年だかに1回の皆既日食が今日見られるそうです
鹿児島と沖縄の間の諸島で見られるそうなのですが、
果たしてそんなに大騒ぎするものなのか

だって一年間に一回は地球のどこかで皆既日食が起こってるんですよ?
だったら見ようと思えば毎年どこかでみれるじゃないですか
全然珍しく無いですよね?

っていう人は現実的だなぁと思う

以上

ラーメン二郎に望む事は、「つつしみ」

1ヶ月以上更新してない悪いブログには広告を載せる刑に処してくれる!
と、fc2サイドから脅されたので、無い頭捻りつつ記事を書いております。

お元気でしたでしょうか。めっきり夏らしくなってまいりましたが僕は元気です。
ここ数週間というもの、毎週のように、いや毎週必ずレポートを科されていたものでして、中々ゆっくりブログに思いを書きなぐると言う作業が出来ずにいたわけですよ。
ふざけやがって、毎週A4サイズに40枚手書きでレポート要求するとか頭がおかしいんじゃねえのか。しかも再提出とか再々提出とか再々々提出とか冗談じゃあねえぞ。

・・・・・・失礼、愚痴になってしまいました。
つまりは、お久しぶりと言う訳です。

僕以外の誰かがブログを更新してくれるんじゃないかと言う淡い期待もあったんですが、淡い期待は所詮淡く儚いものでして、そして人生思い通りにいかないものでして・・・・・・結局は僕が更新しております。
「たまには他の人の文章読みたいわ!」とか思ったりするでしょ? 僕も常々思ってるんです。
「たまには梅岡以外が書けよ!」とかコメントされるとメンバーも渋い顔をしつつ、更新すると思うので何卒お願いします。

それはそうと、最近CDショップが閑散としてますね。僕の住んでいる所が田舎の所為かもしれませんが・・・・・・
聞くところによると、CD業界はめっきり冷え込んでおり氷河期さながらの体を為しているようですね。

実際の数値を出しましょう。
1998年の売上枚数はおよそ480,177(千枚)、一方2008年の売上枚数はおよそ303,490(千枚)。明らかに売上は落ちていますね。(もし値が間違ってたら教えて下さいね)

その昔―8~6億年前、地球は全球凍結という状態にあり、地球の全てが氷で覆い尽くされていたらしいです。地球が大きな雪玉のようになったそうで。パーフェクトフリーズとかメじゃないです。お陰でその当時生きていた生物の多くは絶滅を余儀なくされたようです。

何が言いたいかと言うと、このまま行けば全球凍結で生物が死滅したように、CDが滅んでしまうのではないかという事です。
いやいや、ありえない話では無いんですよ。
radioheadが起こした革命をご存知の方も多いでしょう。
「新曲をDL販売で売っちゃうよ。値段は君の好きな額で良い。1$でも、100$でもね」
というアレです。メディアがこの豪傑な販売スタイルをコマーシャルしたことも助けて結構売れたらしいですね。
こんな感じで、配信販売が主流になって、CDという媒体は廃れるんじゃないかと言う訳です。
(まあ、radioheadのこの曲は後々CDで販売して、それも結構売れたらしいですが)

でも、DL販売ってなんだか満足しないんですよね。
音は良くないし(waveか、せめてFLACとかで売れっつの!)、手元に形として残らないから「買った!」という実感が沸かないんですよね。
あの、何の変哲も無いただの円盤がくるくる回って音を出すって言うのが、僕は良いと思うんですが。

こういった理由で、僕個人としてはCDメディアは滅んで欲しくないのです。
それともう一つ、重大な理由があってですね。

CD滅んだら、同人音楽業界どうなんだよ。特に即売会。

こういうわけです。

CDの明日やいかに!
FC2カウンター
プロフィール

epockmaking

Author:epockmaking
弱小東方系音楽バンドアレンジサークル、Epock-Makigです。どうぞよろしくお願いします。
HP もございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
コードブック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。